頸肩腕症候群と男性への恐怖心

頸肩腕症候群

頸肩腕症候群とストレスとトラウマ

こんにちは

前回からの変化は、何より、肩こりがとても楽になった事です。
この頃朝寒くて首肩が冷えると、必ずその後こって頭痛になったのですが、それがほぼありませんでした。
本当に驚きました。
一度の施術でこんなに楽になるなんて❣️
本当にありがとうございます。

また、お願いしたいのです。

両親へのストレス
同居へのストレス、26歳以降などの他、手の関節炎、膝痛、蓄膿症、めまいなどで、可能なところからお願い致します。

また、夫と娘の施術もお願いしたいです。

夫はやはり頸椎からではないかと、また、別の医者から言われて手術しかないかもとか…で、気の毒で、勧めました。
スピ的な話は分からないし信じないので、遠隔で気功のような治療と言いました。
お気をわるくされたらごめんなさい。

娘は、おそらく身体が歪みあり、背中がカチカチで肩こりもとてもあり、学生時代に整体に2〜3回通ったとき初め身体中がすごくいたかったそうです。
靴の減り方も偏っています。
いま、社会人一年生で毎日一生懸命働いていて、夜には仕事の事を考えてしまって睡眠障害で、疲労がたまり昨日から何も食べられなくて休んでいます。
娘の幼い頃のブロックは本人は気付いてないと思うけど私ならわかります。

おおいし治療院の返信

ご主人と娘さんは、直接こちらとセッションできますか?
対話できる状態じゃないと、遠隔ヒーリングは難しいです。
ご主人は、西洋医学的な話しかしないので、ご安心を。

頸肩腕症候群と男性のトラウマ

本人が秘密にしていたり、封印しているものは尊重します

関連記事

  1. 不妊治療
    不妊治療のヒーラーさんをサポートしました
  2. 遠隔ヒーリング(遠隔療法)の及ぼす範囲
    遠隔ヒーリングが及ぶす範囲
  3. 遠隔ヒーリングの仕様パターン
    遠隔ヒーリングを仕様するタイミング
  4. 過去のトラウマとストレス
    過去からストレスとトラウマをヒーリング

遠隔ヒーリングの特集

当院サイトのメンタルヘルスケアのランキング