身内の問題と心の傷

身内の問題と心の傷

身内と心の傷を癒やす


自分を責めている理由のひとつに、実家を手放すきっかけを作ってしまったことがあります。
例の霊能者のお姉さん(元わたしの家庭教師のお姉さん)ら、母が亡くなった後、このまま父が、あの家に住み続けると、極端に寿命を縮めるといわれ、カナダから泣きながら電話したことが、家を売るきっかけになってしまったんです。
父も気弱になっていたため、こんなに大きな家をひとりで維持できないと、売ることになったのですが、売る直前に、もし弟一家が同居してくれれば、それが一番嬉しいと、父が弟に本音を伝えたんです。
でも、義妹の同意を得られず、結局そのまま家を売ることになってしまって。
母は、この家は弟に残す(わたしには別のものを)と、ずっとずっといっていたのに、手放すことになってしまったこと、そして、わたし自身、2歳から育った思い出の実家がなくなってしまったことが、深い心の傷となっています。
母にも弟にも申し訳ないという、強い思いがあります。


体の弱い母を日本に残して、カナダに来てしまった罪悪感と自己憐憫も強いです。
体がもともと、彼氏のプロポーズを受ける条件が、日本で暮らすことだったのですが、父から「男の仕事を奪うな。彼と結婚するなら、Yがカナダに行きなさい」といわれ、いやだといえずに来てしまい、母と自分自身を悲しませてしまいました。


極寒の異国で最愛の息子を亡くして以来、寒い寒い冬が恐ろしくて仕方なくなりました。
極端に寒くて暗いカナダの冬が、ものすごく怖いです。


せっかく娘が生まれてきてくれて、わたしの命を助けてくれたのに、ずっとずっと鬱状態で、娘のかわいさも感じられず、元気さについていけず、そっぽを向き続けてきたことへの罪悪感も強いです。
今では、娘のためなら、例え火の中、水の中~と思うくらい、かわいくて仕方がないのですが。

Aさんからの感想

大石先生

今日は本当にどうもありがとうございました❣

今世での心の傷と向き合い、徹底的にヒーリングしていただいて、心も体も、ものすご~~~く楽になりました☆

慈母観音の母と地球を守る天使団の一員の息子(^^♪
なんて素敵なのでしょう*^^*

足を引っ張らないよう、早く闇から脱出したいです^^

ところで、今世では、夫の出張で何度もウィーンに行っているのですが、それもフランスでの前世の名残でしょうか。

夫があまりにもウィーンが好きなので、夫が前世でウィーンに 住んでいたのだと思っているのですが^^

ウィーンのオペラ座で撮った夫と一緒の写真、みていただけますか。

昔の王族みたいですよね(と、自分ですみません)。

早く完全に癒やされて、世の中の役に立ちたいです(願)。

身内の問題と心の傷をヒーリング

関連記事

  1. 不安障害
    身内とのしがらみで不安障害
  2. コロナで家族で価値観の相違
    コロナで家族間で価値観が浮き彫りに?
  3. 妹が姉を乗り越える試練
    妹が姉を乗り越える試練
  4. 真の先祖供養と姉が変化
    姉が変化、真の先祖供養も兼ねました

環境面の特集

当院サイトのメンタルヘルスケアのランキング