不安障害の方、ご注意ください!

不安障害に忠告

不安障害の方は重複治療は気をつけてください

遠隔ヒーリング後、すぐに不安になって、メールをしてくる方がいます。
それはいいのですが、内容が気になるので、今回はこちらにシェアーします。

いつもと違うところに症状が出てくると不安が増してくることが多いです。
この方は、以前不安障害を克服されていたはずが、今回は間近に他の先生のところで治療を受けていたのを後に報告されました。

当院は、他の先生の治療を受けるのは、全く気にしていません。
ただ、施術過多(ドーゼオーバー)になって、逆に悪くなるので、皆様も気をつけてください。

翌日のメール

大石先生、昨日はありがとうございましたm(__)m
昨晩は枕を低反発に変えて寝ましたが、今朝から
1)首左後ろ側から肩にかけて痛み
2)左肩甲骨下のあたりピリピリ痛み
3)右風池上下から肩
4)右上腕部
も痛いです。

他の先生に首の牽引をしてもらった影響で、あちこち玉突き衝突が起こっているのでしょうか??
手当てしてもなかなか治りません💦

不安障害の方へのアドバイス

メールは不安から出ているようです。
分析してみると、最近の治療状況を観察すると、他の先生5、大石10で、15で過剰対応(ドーゼオーバー)となっております。
ベストは、10です。
-5が引かれ、その後上記の症状+不安が加算されています。

今後は、他の先生の治療が近場にあると、こちらはそれに合わせて、軽めの対応したいと思います。
手を抜くわけではなく、過剰になるのを避けたいと思います。
今回は5くらいが適切な量だったと推測します。
1時間、精一杯、自力と他力やら、アドバイスも込みでやっております。(10)
その辺の事を考慮して、他の先生の兼ね合いも考えてください。

追伸

上記の症状をリーディングして、治し方(セルフ・ヒーリング)を教えることは可能です。
しかし、既に過剰対応15なので、これを教えると17になってしまいます。
また他の違う症状が出てくると予想され、イタチごっこになります。
ますます不安障害的になっていくでしょう。

今回は自分で考えて対応する。
治し方をメールで教わる(一回、1000円追加料金を払う)

ただ、自力(セルフヒーリング)なので、2加算されて17になっても、自分で治すという強い気持ちと、不安に負けないと考えながら、やるのなら、今回はアドバイスしてもプラスに転じると思います。
なので、無料でやると、気軽に聞ける為、Tさんのためになりません。

勉強代だと思って、1000円支払いしてください。
次回の治療まで、セルフ・ヒーリングの方法が聞きたい場合は、メール一回につき、1000円だと考えてください。
但し、メールの内容が量が多い場合、2000円とさせていただくこともあります。 ご了承ください。

関連記事

  1. 遠隔ヒーリング後の自力のケア
    遠隔ヒーリング後の自力のケア
  2. 遠隔治療は様々な配慮が必要
    遠隔治療は様々な配慮が必要
  3. 不安障害
    不安障害の方はお気をつけください
  4. 対人関係で不安解消
    対人関係で喜びあり、過去の精算で不安をクリアー

不安障害の特集

当院サイトのメンタルヘルスケアのランキング